2006年10月23日

離婚で借金300万円の主婦が、1年で全額返済!

離婚て、お金がかかるの知ってますか?
いろいろな理由でダンナさんから自由になりたかった奥さん、
引越しと裁判費用で300万円以上の借金を作ったそうです。
離婚後、子ども3人を抱えて働こうとしても、断られてばかり…。
必死でここから仕事を探し出しました。
http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html

子どもと一緒の時間を大切にしながら、
な・な・なんと!借金は1年で全額返済?!
だって【年収が借金の4倍】になったって????


何のとりえもない主婦だった彼女にもできた《成功への道》
私にもできるかもしれないって思いました。
posted by ゆゆ at 14:54| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

15年間専業主婦でも、ダンナさんのお給料の3倍の収入って?

事務員を2年経験しただけで、あとはずっと専業主婦の奥さん。
いまさら働く気などなかったそうです。
でも、家計をやりくりしていてふっと気づけば、
自分の化粧品ひとつ、洋服一枚、満足に買っていない!

15年間、そんな生活って、女性として耐えられない!
「女」であることを忘れてしまいそうで、悲しい!

自分のお小遣いがほしい!もっと綺麗になりたい!家族で旅行に行きたい!
そんな思いで、彼女が出会ったHPがここでした。
http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html
このHPからお仕事を探し出しました。
ド主婦の自分にできるかどうか、最初は不安だったそうです。
でも、素直に成功者の行動を真似ることによって、
今ではダンナさんの【月収の3倍】を得られるように\(◎o◎)/


私も同じです。
自分の人生を諦めたくない。
主婦だけで人生を終わらせたくない。
そう思いました。
posted by ゆゆ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

パチンコで借金を作った主婦が選んだ道

ダンナさんが会社に行っている間の暇つぶしに…
と思って始めたパチンコで借金を200万円作った主婦!
サラ金からの督促電話が多くなり、ダンナさんにバレました。

なんとかしなければ、結婚生活もダメになる!
そう思うって必死に探したのがここでした。
http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html
ここで在宅でできる仕事を見つけて頑張って、
1年後には【借金は全額返済!】
月収はダンナさんの【2倍】以上になり、
今では、ダンナさんも脱サラして、
一緒にビジネスをしているそうです!


私はこの話を聞いて、お金のことで喧嘩することなく、
夫婦円満になれたところに感激しました。
うちでも、いつもお金のことで喧嘩になっていましたから・・・。
旦那さんと一緒にお仕事できるなんて、最高ですよ〜〜♪
posted by ゆゆ at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 在宅ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

「俺が稼いでやってるんだ!」を見返した専業主婦!

専業主婦の私には、自分名義の持ち物がありませんでした。
車も家もパソコンも保険も、全て夫の名義。
携帯電話の設定を変えるのですら、夫がドコモショップに行くか
委任状が必要な状況でした。

「俺が稼いでいるから毎日暮らせるんだ!」そう言われ続け、
いつも萎縮して、怒られないように暮らしていました。

「こんな生活嫌だ!あんな男とは暮らせない!」

そう思って自立できる仕事を探しました。
インターネットでこのHPに出会い、仕事を選びました。
 ⇒ http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html
詳しく聞いてみるとシンプルな内容だったので、
これなら私にもできるかも…と直感しました。

今では【夫の給料の1.5倍】を稼いでいます!!

専業主婦脱却で、夫を見返してやれました!
家事も育児もしながら、これだけ稼げるんだから、
も〜〜〜文句は言わせません!
これからは、私の自由にやらせてもらいま〜〜す♪


私も同じ専業主婦で、自分名義の持ち物がないのも同じです。
専業主婦だって、自分の人生は自分で切り開けるんですね・・・。
posted by ゆゆ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

専業主婦だったのに、ダンナの月収より多く振り込まれたって?

子どもが留学したいと言った時、費用がなくて断念させた親御さん。
親として、本当に悔しかったし情けなかったと思います。
何か方法はないかと、インタ−ネットを検索したそうです。
そこでこのHPに出会い、そこから仕事を探したそうです。
http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html
それから1年後、長男を留学させ、
次男を私立の医学部に進学させた彼女。
旦那さんのお給料とは別の収入があって本当に良かったよね♪


うちには、小学校の女の子が2人います。
お友だちの影響で、いろいろな習い事をしたかったみたい。

でも、夫のお給料が下がって、本当に困っていました。
私立幼稚園の月謝で、貯金のほとんどを食いつぶしてしまったから・・・。

娘達が、バレエをやりたい、ピアノをやりたい、と言っても、
渋い顔しかできなかった私・・・。

なんとかしないと!と思って、自宅でできる仕事を探しました。
専業主婦の私にもできた在宅ワークに感謝です♪
posted by ゆゆ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

ダンナのボーナスが下がりっぱなしで赤字のだったのに!

ダンナのボーナスが3年連続下がりっぱなしで、年収150万円ダウン。
貯金を切り崩す生活が続き、あと2年で貯金も底をつく状況。

このままでは、子供たちの教育費を確保できない!

家でできる仕事を探していて、出会ったHP
 ⇒ http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html

家事と育児の合間にコツコツやって1ヵ月後
【赤字3か月分の収入】

専業主婦でも、本当にちゃんと稼げるんだ〜?!
そう思って、続けて1年後、
【ダンナの給料の1.5倍】の月収に?!


我が家もサラリーマン家庭。
ボーナス減少はイタイです。
私もなんとかしないと!と真剣に考えます。
posted by ゆゆ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

月に5万円程度の残業代の夫、妻はその10倍の収入!

夫は、技術系専門職のサラリーマン。
残業は毎月100時間を越え、休日出勤も当たり前。
けれど、残業代は、月に5万円がいいところ・・・。

妻は、専業主婦だっていうのに、
夫の残業代の【10倍】の月収!

専業主婦のもできた在宅ワークは、このHPから探し出しました。
 ⇒ http://fortuneoy.sakura.ne.jp/navihp/NabiHP.html


我が家もサラリーマン家庭。
夫の給料も横ばいで当分賃金アップは望めません。
私もなんとかしないと!と真剣に考えます。
posted by ゆゆ at 14:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 在宅ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

「お金がない!」と泣き続けた日もありました。

「どうしてこんなことになっちゃったの!」
「どうしてこんなにお金がないの!」と
ワンワン泣いたときもありました。

ちょうど1年位前、ムシムシした夜。
エアコンをつけたかったけど、節約しないといけなかった。
本当に本当に暑くて、汗がダラダラでてきて・・・。
子どものためならつけれたんだけど、
自分のためにエアコンを使えなくって、
「どうしてこんな結婚生活なんだろう?!」って
ワンワン泣いたことがありました。

今年は、お金のことは気にせずに、エアコン使えます。
(笑)
たいしたことじゃないけど、あのときの状況を考えたら、
今は本当に幸せですよ!大満足です(笑)

あの、ストレスだらけで精神的に追い詰められた状況から
私は、私の力で抜けだしました。
全てはこのHPに出会ったことからでした。
⇒ http://fortuneoy.sakura.ne.jp/fresh/loveapple/

夫が非協力的でも頑張って、今の私の収入があります。
あのときのことを思い出すと、今でも、
夫を見返してやる!って思うんです(笑)

蒸し暑い夜の回想録でした。
posted by ゆゆ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

サーカス

子ども達の夏休み。
5歳の長女が前から行きたがっていたサーカスに行きました。
子ども達は大喜び。

平日の昼間、共働きの家庭は、幼稚園の預かり保育か、
保育園に子どもを預けている時間。
だけど、私は、OLさん以上の振込みをもらいながら、
平日にサーカスに行けます。

夏休みに子どもをいろいろなところに連れて行ってやれるのも、
この在宅ワークのおかげだと感謝しています。
http://z.la/8f0ag

5500円×3人分のチケット代も、
一年前だったら払えなくって、諦めさせていたでしょう。
でも、今は、何も考えずに払えます。
子ども達と一緒に過ごせる時間とお金・・・。
本当に、このお仕事には感謝しています。
http://z.la/8f0ag
posted by ゆゆ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

モノより触れ合い

今の子ども達は、物質的には恵まれています。
でも、時間的、精神的に貧しいです。
親の愛情にも飢えています。
親も忙しくて、子どもにかける時間が減っているから。
私も、在宅ワークでですら、専業主婦ドップリの頃よりは
多少の我慢をさせていると思いますから・・・。
お勤めのママの家庭では、さぞ大変なことでしょう。

私は在宅ワークで良かったです。
家で仕事をしているときは、遊んでやれないけど、
「ママ」と呼ばれれば、いつでも振り向いてやれます。
そばにいるだけでも随分と違うと思うから・・・。

私は、このPに出会えてよかったです。
http://fortuneoy.sakura.ne.jp/p2/cherryblossom/
このお仕事で収入になって感謝しています。
posted by ゆゆ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。